東京都大学吹奏楽連盟

年間事業紹介

東京都大学吹奏楽連盟 年間事業紹介

 

講習会・研修会

各年度によりマーチング講習会や舞台照明に関する講習会、指揮者講習会など、その時々のニーズに合わせた講習会や研修会を開催してます。

親睦会

新しく入部した1年生を主な対象として、連盟員同士の交流を図り、親睦を深める事を目的として親睦会を開催しています。内容は毎年異なりますが、最近では大学混合で数人ずつのチームを作り、様々なレクリエーションを行うことが多いです。

大学吹奏楽コンクール

全日本吹奏楽コンクール大学の部の予選大会。予選から上位団体が東京都吹奏楽コンクール大学の部へ推薦されます。

合同演奏会

加盟大学から参加希望者が集い、大学の枠を超えた合同バンドを組んで、一つの演奏会を作り上げます。例年、2月にポップスステージ、シンフォニックステージ、マーチングステージの3部構成で行っています。

大学アンサンブルコンテスト

全日本アンサンブルコンテスト大学の部の予選。予選から上位団体が東京都アンサンブルコンテスト大学の部へ推薦されます。

リーダースキャンプ

加盟校の理事および副理事が一堂に会し、意見交換や交流を深めることを目的として、合宿形式で年2回(春季・秋季)行っています。

吹奏楽の日

大学吹奏楽の周知を図る目的で、全日本学生吹奏楽連盟の事業の一つとして各支部で行っています。東京支部では、社会貢献活動の一環として社会福祉施設での訪問演奏を例年行っています。

年間事業

吹奏楽の日

加盟校専用

過去掲載情報